大阪府、休業要請に応じないパチンコ店6店を公表 全国初

 

吉村大阪府知事は4月24日、緊急事態宣言に伴う休業要請に応じないパチンコ店6店を公表しました。このような公表は全国初となっています。

 

 大阪府の吉村洋文知事は24日、新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく休業要請に応じない府内の大型パチンコ店6店舗を公表した。これまでは特措法24条の「協力要請」だったが感染拡大防止を重視し、再三の要請を受け入れない店側に対して45条の「より強い要請」に切り替えた。45条に基づく店名の公表は全国で初めて。

吉村氏によると、6店舗は丸昌会館(大阪市)▽だるま屋(同)▽P・E・KING OF KINGS大和川店(堺市)▽HALULU(同)▽ザ・チャンスα(同)▽ベガス1700枚方店(枚方市)。

府は23日までに複数の店舗が営業を続けていることを確認し、うち11店舗の事業者に、協力が得られない場合の対応を文書で事前通告。応じなかった6店舗を公表した。このほか28店舗についても同様の手続きを進めているという。

https://www.sankei.com/west/news/200424/wst2004240021-n1.html

 

ついに公表まで来たのですか・・!!完全に見せしめにも見えてしまいますが・・。
大方の予想通りパチンカーは「はえ~、ここはやっとるんやな」で集まってしまうのかも知れません。
残り28店舗は今どういう気持ちなのだろう。

 

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています