大阪で満を持して営業再開したパチンコ店、朝イチ客は1人・・

 

大阪の休業要請解除の条件を満たし営業を再開したパチンコ店の朝イチ客が1人だった模様。

 

新型コロナウイルス対策の政府の緊急事態宣言が出されてから約40日。独自基準「大阪モデル」に応じて16日午前0時で休業要請を一部解除した大阪府では、朝から施設の営業再開が相次いだ。

日本一長い商店街として知られる大阪市北区の天神橋筋商店街。ここで休業を続けていたパチンコ店もこの日、座れる台を1台おきにする対策を取り、営業を再開した。府内では多くの店が要請を受け入れずに営業を続けていたが、ここは従っていた。今回、床面積千平方メートル以下の小規模店は要請が解かれ、晴れて再開となった。

ただ、午前10時の開店と同時に入った客は男性会社員(51)の1人だけ。常連だといい「繰り返しホームページをチェックして開くのを楽しみに待っていた。ずっと家にいるのは気がめいる。パチンコは気晴らしになる」と笑顔だった。

https://www.nikkansports.com/general/news/202005160000124.html

 

繰り返しチェックしてたって言ってるからこの店の熱狂的大ファンなのかな。

 

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています