茨城県、営業中のパチンコ店1店を公表

 

茨城県は4月28日の会見で休業要請に応じず営業中のパチンコ店1店を公表しました。

 

茨城県の大井川和彦知事は28日、県庁で記者会見を開き、新型コロナウイルス特措法45条に基づき、営業自粛要請に応じない古河市のパチンコ店1店舗の店名を公表した。大井川知事は「大型連休に向けて引き続き休業協力をお願いする」と述べた。

また、大井川知事は県境以外の33市町村で休業要請に応じない30店舗に対しても同日、営業自粛を求める事前通告文書を出したことを明らかにした。

大井川知事は24日の会見で、営業を続ける県境6市町15店舗のパチンコ店に対して営業自粛を求める内容の文書を通達したことを明かし、要請に応じない場合は店名を公表する方針を示していた。

https://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=15880593497684

 

大井川知事による会見。

モニターに映っているもの見づらい・・

茨城県のHPに鮮明なものがありました。

https://www.pref.ibaraki.jp/1saigai/2019-ncov/index.html

 

公表されたのは「JP-7古河店」の1店ということです。

 

 

茨城は1店を公表。これまでで最少。
全国のパチンコ屋を全部休業させるまでこの流れは続きそう・・・

 

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています