福岡県、営業中のパチンコ店6店を公表。BASE、ラッキーセブン、スロッティアなど

 

福岡県は緊急事態宣言に係る休業要請に対し応じないパチンコ店6店を公表しました。

 

 福岡県は29日、新型コロナウイルス特別措置法45条に基づき、感染拡大防止のための休業要請に応じない県内のパチンコ店6店舗の店名をホームページで公表した。

県は県内全365店舗のうち、先週末の25、26日に休業を確認できなかった22店舗に対し、要請に応じない場合は店名を公表することを27日に文書で通知。16店舗は休業したが、北九州市2店舗、福岡、筑後、豊前、小郡4市の各1店舗は29日午前10時以降も営業を続けていた。県職員が再度、要請しても応じなかったことから、店名公表に踏み切った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200429-00010011-nishinpc-soci

https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/c-0429.html

 

公表の6店はこちら。

  • スロットクラブMAX
  • ラッキーセブン楠橋店
  • ニュースペースインパレス
  • スロッティア
  • BASE
  • BASE小郡

 

 

もう公表のバーゲンセール状態。パチンコ屋嫌われすぎ・・・
「スロッティア」って店名良いな。行ってみたい。

福岡県がパチンコ店に休業指示 BASE豊前・小郡,スロットクラブMAXなど

2020-05-05

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています