【真花月2】初の遊タイム(天井)を搭載したパチンコが適合

 

初の遊タイム(天井)を搭載したパチンコ「Pフィーバー真花月2」(SANKYO)が適合した模様。

 

 

天井は通常500回転で発動。759回の時短に突入すると。
1/199.8の抽選をを759回で計算すると当たる確率は97.78%でした。

時短で当たらないこともあるが、取り敢えず500以上はハマらないと考えると打つハードルは低くなりそう。

ついにパチンコは新時代に突入。
大当たり1回の出玉こそ上限1500発に規制されましたが、
継続率も上限無しになり、出玉スピードの方も何故か問題なくハイスピード機が検定通過するようになっています。

スロットとは逆の道へ・・・

 

Amazonチャージ
現金5000円以上チャージで1000ポイント貰えるキャンペーン開催中!

関連記事