石川県小松市のパチンコ店、ガラスが何者かに割られる

 

石川県小松市のパチンコ店のガラスが何者かに割られたようです。この店は営業中として県に公表されています。警察は自粛警察による犯行の可能性もあるとみているとのこと。

 

石川県の休業要請に応じていない小松市内のパチンコ店で、12日、ドアのガラスが割られるトラブルがありました。警察は器物損壊事件の可能性もあるとみて捜査しています。

12日午後1時ごろ小松市平面町のパチンコ店でドアのガラスが割られているのを従業員が見つけ、警察に通報しました。ガラスが割られていたのは7カ所ある出入り口のうち北側と東側の2カ所で、いずれも自動ドアの足下に近い場所が割られていました。トラブルがあったパチンコ店は県の休業要請に応じておらず、来店客にマスクの着用を求めたり、座席の間隔を空けたりして、きのうも午前10時から営業していたということです。

警察は、営業自粛を求める人がガラスを割った可能性もあるとみて、防犯カメラの映像などの捜査を進めています。

http://www.mro.co.jp/news/detail.php?cd=22732199

 

石川県で公表、小松市ということで、「ジャラン小松店」と見られます。

 

思いっきり割られてるわけではないのは何故なのか・・。「ちょっと割ったろwwちょっとならおk」の精神なのか?

 

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています