パチンコスロット旧基準機の撤去期限が最大1年延長決定

 

パチンコ・スロット旧規則機の撤去期限が最大1年延長されることが決定したようです。

 

この度、遊技機撤去期限の経過措置延長について、条件付きで認められることとなったようだ。
該当する機種は今月中(2020年5月中旬)以降に検定・認定が切れる旧規則機のみ。
最大で1年間の延長が認められた模様。

http://www.pachinkovillage.com/news/?p=94579

5月14日、警察庁は「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律施行規則」及び「遊技機の認定及び型式の検定に関する規則」の2つの改正規則の付則を改正し、経過措置期間を1年間延長する方針を明らかにした。

改正日は本日14日。施行日は未定(通常であれば一週間程度)。改正されれば、旧基準機については認定、または検定が切れる日から一年間、営業所への設置が経過措置期間を延長して認められる。ただし、対象は施行日以降に認定や検定が切れる遊技機に限られる。

https://yugi-nippon.com/pachinko-news/post-35212/

 

これはグッジョブ。延長1年ってかなり優しいじゃないか。警察。

 

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています