京都のパチンコ店 KB7六地蔵店の店員がコロナ陽性者と接触

 

京都府宇治市のパチンコ店、KB7六地蔵店が、スタッフ1名が新型コロナウイルス陽性と判明した男性と接触していたと書面で発表していたようです。

 

 

「お客様へ」と記載があるので店休中のドアなどに掲示されていたものでしょうか。

 

そのスタッフは後に陽性と判明する男性と3月29日に2時間半マスク着用で行動を共にし、3月30日の16時から23時まで勤務していたとのこと。

31日は店休として消毒作業を行ったようです。

 

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています