全日遊連、やっとコロナウイルスに対応【パチンコ広告自粛要請】

 

2020年2月28日、全日本遊技事業協同組合連合会(全日遊連) が各方面に新型コロナウイルス感染症対策に伴うホールの広告宣伝の配慮についての通知した模様。

 

 

新型コロナウイルスの問題が沈静化するまでは「各媒体を使った集客目的の広告」は自粛してくれとの通知。

これだけ新型コロナウイルスが騒がれているのに毎日来店ライターイベントがどこかしらで開催されていて、ライターは楽しそうにTwitterに実戦写真をあげているというこれまでが異常でした。

しばらくはライターさん、演者さんのTwitterが静かになりそうな気配。テレビCMもなくなるのかな。

 

関連記事


パチンコ・パチスロのお供にはAudibleがおすすめ!

名作やベストセラーを人気俳優・声優やナレーターの声で楽しめるAmazonのオーディオブック【Audible】(オーディブル)が2ヶ月無料キャンペーンを開催中。4月7日までの登録が対象。