Switchやる大人 VS 朝並ぶパチンカー 不審者感が強いのは?

大崎一万発さんのつぶやきが波紋を呼んでいます。

 

 

今一度、不審の意味を確認

1 疑わしく思うこと。疑わしく思えること。また、そのさま。「証言に不審な点が多い」
「お吉の居ぬを―して何所へと問えば」〈露伴・五重塔〉
2 嫌疑を受けること。「不審の身」

https://dictionary.goo.ne.jp/word/不審/

 

ということで、不審者とは、疑わしい人のこと。
つまり罪を犯してしまいそう、既に犯していそうな人。

 

罪を犯す可能性が高いと感じるのは、朝の並びにいらっしゃるパチンカーです。

ほとんどがごく普通のパチンカーだと思いますが、少しヤンチャそうな方も散見されます。
よって喧嘩などの傷害事件や薬物事件を起こす確率が比較的高めなのではないかと。(比較的ですよ)

反対に電車でSwitchをやっている大人は、スマホゲームをする大人と何が違うのでしょう。

 

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています