パチスロの異常な音と光から解放される

      2016/05/05

 無題2

スポンサーリンク

メンタルを制す者はパチスロを制す。

パチスロは常に平常心を保つことが勝利につながります。

パチンコ・パチスロは打ち手の判断力を鈍らせるために、超大音量、凄まじい光量で攻撃してきます。

そこで活躍するのが耳栓と色付きのメガネ(サングラス)です。

一度この装備で打ち、途中で装備を外すと、「俺はこんな環境で打っていたのか!」と驚愕します。

パチ屋は異常です。

面倒と思われるかもしれませんが、世界が変わります!

耳栓をしていたら細かい音が聞こえないんじゃない?
と思われるかもしれません。
逆なんです!耳栓をした方が台の音がよく聞こえます。
耳栓をしないと高音が耳に刺さるので、どうしてもその他の音が聞こえにくいんですよね。

 

最近耳栓を忘れて、バジリスク絆を生耳で打ちました。
チャンスリプレイの音に耳が引き裂かれそうでした・・・。

難聴予防にもなりますし、何より、正確な判断力が保てます。
必須です。

もちろん光も侮れません。
一日打って頭が痛くなったことがありませんか?

僕は色付きのメガネをして打つようになって、頭痛に悩まされることがなくなりました。

PCメガネでも光量が軽減されるので、そちらもオススメです。

 

よくパチンコ玉を耳栓代わりにしている人を見かけますが・・・

あれは衛生的に問題ありなので、辞めたほうがいいと思います。
耳から菌が入らないとも限りません。
パチンコ屋でも禁止にすればいいのに。
それに他人の耳に入ったパチンコ玉が、まわりまわって自分の手元に来る。
ちょっと嫌ですよね。

 

ということで、これからもフル装備で打って行きたいと思います。

関連コンテンツ

 - スロパチコラム