秘宝伝 ~伝説への道~ 初打ち、感想。1Gで終わるチャンスゾーンを体験

      2016/05/03

スポンサーリンク

秘宝伝 ~伝説への道~ 初打ち

先日ホールで秘宝伝の新台が導入されていて、設定が良さそうだったので打ってきました。
前作の秘宝伝は何度か打ちましたが全くいい思い出がなんですよね、というか1回も勝ったことがないです。ははは!
打ち手の評判も最悪だったので、汚名返上とばかりに今回は気合を入れて作られていることでしょう。ということで少し期待です。

 

実践

フローチャートなど、何も下調べをせずに打ち始めました。台の備え付け取説カードを見て、チャンス目を引けばチャンスゾーンに当選するということは把握。
打ち始め4Gくらいでチャンス目を引き、秘宝チャンスへ。3Gくらいで終わりました。これはどうなればARTなのか?と疑問を抱きつつ・・・また秘宝チャンス当選。
それもすぐに終わる。しばらくしてまた当選。赤までいくも・・・。終わる。な、なんなんだこれは、当たらないのは良いが、システムの予測がつかないなんて・・・。
秘宝チャンスが何ゲーム継続するのかがあらかじめ決められているのかなあ?なんて考えてました。

あとから調べてわかったことなんですが、1/7の転落役を引くと終了するみたいです。結構厳しいですね~。
4回目の秘宝チャンスでチャンス目を引き、ドラゴンを撃破!ART当選です。

秘宝ラッシュは50GのART。そこでチャンス目を引いてまずは秘宝ラッシュハイパーを目指すゲーム性です。
少しバジリスク絆に似てますね。秘宝ラッシュハイパーはART中の秘宝チャンスのことで、秘宝チャンスとはMBらしいです。
秘宝ラッシュ継続中は必ずベルが揃った気がするので、内部的にはボーナスが続いているんですね。継続すると結構もりもり増えます。

このARTは駆け抜けました。

終了後のレバオンでけたたましい音とともにクレア高確率に突入しました。
なんでも70%でARTに当選するチャンスゾーンらしいです。これは期待できる!

20151225_215347

20151225_215442

残りゲーム数が無限になり当選。

その後は駆け抜け。が再びクレア高確率!!!当選、駆け抜け・・・・。またクレア高確率!!!当選、駆け抜け・・・。
ART後ってクレア高確率が必ず付くのかな?なんて考えながら消化してましたが、そんなに甘いはずはなく、隣はART後通常ステージに転落していました。多分、クレア高確率がループするモードに入ったんだなあ。僕は引きが強いなあ。

それからやっと秘宝ラッシュハイパーに当選してクレアチャレンジに突入。1ゲーム目で200G上乗せ。2ゲーム目転落。何はともあれ、メダルじゃんじゃんモードに入ったので一安心といったところでしょうか。

その後は秘宝ラッシュハイパーの秘宝スプラッシュでなんと完走?してプチュンフリーズ・・・。え?これなんかヤバイ上乗せ特化に移行するの?なんてワクワクしてたら、

20151225_223511

伝説チャレンジ

説明しよう!伝説チャレンジとは100Gの上乗せが50%でループする特化ゾーンだ!とGoogleさんがおっしゃってました。

たったそれだけでフリーズはおかしいと思いますね。ほぼ100Gで終了のパターンじゃないですか。1/2で継続なら平均は2連ですから、期待値は200G。一回目はまあ成功確定なのでクイっとピラミッドを回して「ズギャアーーーーン100G!!!」2回目は「プスン」で終了でした。恥ずかしいですよね。大の大人がおもちゃのピラミッドを回して、すかしっ屁みたいな音を出しているんですから。

 

そんでもってその後がこんな感じ。

20151225_223550

秘宝スプラッシュ完走中にも結構上乗せしたので、残り500G以上の中事故です。

その後は時々しょぼい上乗せを重ねて、

20151225_232945

2381枚。ピラミッドをタッチすると、

20151225_232949

「お待ちしております」だとかなんとか言ってました。多分クレア高確率のループモードっていう示唆かな?

20151225_233630

20151225_234043

20151225_234442

20151225_235004

この後のクレア高確率は失敗で、実践終了となりました。

クレア高確率

これもあとから調べてわかったんですが、クレア高確率はART終了の一部で突入。成功すればクレア高確率が必ずループする仕様らしいです。となるとかなり太っ腹な引き戻しゾーンですよね。1回限りじゃないっていう。

そんなクレア高確率に助けられ、2700枚も出すことが出来て非常に満足のいく実践となりました。

 

感想

何時間か打ってみて感じたことをまとめます。
ARTは大きく乗せるとなかなか終わらないゲーム性のようですね。ずーーーっとARTが続いている台が何台もありました。もしかしたらそれは設定がいいからなのかも。設定がいいと秘宝チャンスが軽いはずだからART中の上乗せも多くなりますからね。純増は少ないですが高純増の差枚数管理台よりは格段に楽しめる台だと思います。

ART中、秘宝ラッシュハイパーが1Gで終わる悲しい事態が2度訪れました。1Gで終わる上乗せ特化ゾーンって斬新ですよね。ははは。あれはなんとかならなかったのかなあ。そこを厳しくすることで他のところを甘くしたんでしょうけど、「ちょっと・・・え?・・・おい・・・!」ってなっちゃいますよね~。

前回の秘宝伝よりは長期稼働が見込めるんじゃないかなあ。バジリスク絆のように最初の入り口であるボーナス(秘宝チャンス)が軽いですから、とりあえず打ってみようと考える人が多いと思いますね。

あとは僕の周りだけかも知れませんが100G以上の上乗せが軽いように感じました。やっぱり100枚上乗せより100G上乗せの気持ちいいですよね。これも良い点。

ハイエナ視点から見ても良台で、秘宝チャンス500ハマり天井。そしてスルー天井。12回目の秘宝チャンスでART確定。ホント、似てますね絆に。絆と大きく違うのは500ハマり天井でART確定ということでしょうね。これは大きな違い。

絆のように長くハイエナ稼働出来る台になってくれればいいですね。

関連コンテンツ

 - スロパチ実践