パチスロフィーバークィーンⅡスペック・打ち方

2019年1月導入、SANKYOのパチスロ機「パチスロフィーバークィーンⅡ」の情報をまとめました。

 


ボーナス

ボーナス 獲得枚数
赤7BIG(赤赤赤) 純増300枚
青7BIG(青青青) 純増240枚
REG(赤赤黒) 純増最大108枚

※ボーナス後は30GのRTに突入

 

ボーナス確率

設定 赤BIG 青BIG REG 合成
1 1/993 1/402 1/346 1/156
2 1/963 1/390 1/321 1/148
5 1/936 1/376 1/299 1/141
6 1/910 1/356 1/268 1/131

 

同時成立期待度

設定 チェリー
1 4.3%
2 4.7%
5 5.7%
6 6.8%

その他チャンス目・強チャンス目もボーナス同時成立のチャンス。ベルでもわずかに期待。

 

ボーナス実質出現確率

設定 チェリー+REG
1 1/1872.5
2 1/1598.4
5 1/1170.3
6 1/885.6

 

機械割

設定 機械割
1 97.5%
2 99.9%
5 104.2%
6 109.3%

 

小役確率

通常時の確率。

設定 ベル スベリベル チェリー
1 1/6.8 1/59 1/36.9
2 1/6.7 1/56 1/34.7
5 1/6.5 1/54 1/34.3
6 1/6.2 1/48 1/33.9

 

コイン持ち

50枚あたりのゲーム数
33.3G

 

天井

天井は非搭載。

 

やめ時

通常時の場合はいつやめても問題ありません。

 

設定変更時・電源オフ時の挙動

内容 設定変更 電源OFF・ON
RT状態 リセット 引き継ぐ
演出モード クィーンモード クィーンモード
保留・リーチ リセット リセット

 

演出モード

モードの変更はMAXBET右にあるPUSHボタンで変更が可能。

モード 特徴
クィーンモード 演出頻度が高い
クラシックモード 演出頻度が低い

 

レア小役成立時のドラム始動頻度

小役 クィーンモード クラシックモード
チェリー
チャンス目

 

リーチ演出発展時のボーナス期待度

状態 クィーンモード クラシックモード
通常時 約50% 約50%
RT中 約15% 約60%

 

打ち方

通常時

左リール上段、BARを目安にチェリーを狙う。

その後の成立役と打ち方はこちら。

左リール 成立役 打ち方
中段チェリー 中・右リールフリー打ち
チェリー 中・右リールフリー打ち
ハズレ
リプレイ
ベル
チャンス目
中・右リールフリー打ち

枠内にスタート絵柄ありで小役ハズレ
→チャンス目
ベル
チャンス目
強チャンス目
中リールスタート絵柄狙い
右リールフリー打ち

スタート絵柄3つ揃いor小V停止
→強チャンス目

 

ボーナス中

BIG中

全リールフリー打ちで問題ありません。

 

REG中

毎ゲーム左リール枠内にBAR狙い。(順押し)
左リール下段に青7停止で取りこぼしの危険性あり。その場合は中リールにBARを狙って取りこぼしを防ぐ。

 

試打解説動画

 

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています