パチスロ北斗の拳 強敵 演出情報

   

hokuto

スポンサーリンク

通常時のステージ

z07-1z07-2通常時のステージはハート/シュウ/ジャギ/ラオウの4つ。ボスキャラに相違点はあるが、ステージ数やステージごとの役割は初代北斗を踏襲。

滞在ステージによる高確期待度
ステージ期待度
ハート
シュウ
ラオウ
ジャギ
滞在ステージによる前兆期待度
ステージ期待度
ハート
シュウ
ジャギ
ラオウ

z07-3z07-4

ステージチェンジはおなじみ「稲妻カットイン」。単発の演出後や連続演出失敗後などに発生。カットインのパターンが稲妻(大)やキリン柄なら、上位ステージ移行や本前兆のチャンス。この他、ラオウステージ移行が確定する「レイカットイン」も踏襲。

ステージチェンジのカットイン別期待度
パターン期待度
稲妻(小)
稲妻(大)
稲妻(キリン柄)
レイカットインラオウステージ移行

ステージ移行には初代北斗同様の法則があり、法則が崩れればチャンスUP。 初代北斗にあった激アツパターンも。

ステージ移行の基本法則

・ハート→シュウ
・シュウ→ハートorジャギ
・ジャギ→ハート
・ラオウ→ハートorシュウorジャギ

CZ「伝承の刻」

z01-1z01-4

20G間全役で「ひでぶ」獲得抽選を行うCZで、獲得した「ひでぶ」は液晶下にある七星カウンターに貯まるシステム。その数字がそのままAT期待度となる(例えば25で25%)。ひでぶMAXならAT確定。

突入契機

・弱チェリー・弱チャンス目成立時
・北斗カウンター「0」時の際、七星ランプの数に応じて抽選

z01-2z01-3伝承の刻最終ゲームでバトルに発展する。相手キャラによって勝利期待度が変化。

相手キャラ別の勝利期待度
相手キャラ期待度
ハート
シュウ
ジャギ
アミバ

CZ「七星勝舞」

z02-1z02-2

7G間、毎ゲームAT抽選を行うCZ。突入契機は「伝承の刻」と同様。しかしトータルAT期待度は約83%と大きく違いがある。

突入契機

・弱チェリー・弱チャンス目成立時
・北斗カウンター「0」時の際、七星ランプの数に応じて抽選

z02-3z02-4

七星勝舞は北斗転生の「神拳勝舞」とシステムは同じ。対戦相手は若き日のラオウ・ジャギ・トキ。勝利すればAT確定となる。

相手キャラ別の勝利期待度
相手キャラ期待度
若き日のラオウ
若き日のジャギ
若き日のトキ

AT「激闘乱舞」

z03-5z03-6AT「激闘乱舞」は差枚数管理タイプで、残り枚数が無くなると継続バトルに突入。バトルに勝利すればATが継続する。

「激闘乱舞」の性能

・1Gあたり純増約2.8枚
・初期枚数100枚以上
・継続率50%以上

z03-3z03-4継続率は突入時のオーラの色やステージによって複雑に変化。ステージは4種類(宿命/覇道/激闘/闘神)で、ステージアップするほど継続バトルが有利となる。

AT中のステージ別 継続期待度
ステージ期待度
宿命
覇道
激闘
闘神

上乗せバトル

z04-55号機北斗世紀末でおなじみ「上乗せバトル」が存在。最大2G継続し、バトル勝利で上乗せ確定。リュウガに勝利した場合、上乗せ100枚以上。

スペシャルエピソード

z05-1z05-2七星カウンターが0になると、スペシャルエピソードへ発展。エピソードが終了した後は勝利濃厚の継続バトルへ突入する。

強敵昇天

z04-6強敵昇天演出は今作にも存在。昇天演出が終了した後は上乗せ特化「北斗乱舞」へ突入。

継続バトル

z05-5バトル突入時のステージに対応した相手キャラと対戦。勝利すればAT継続。

継続バトルの対応キャラ・期待度
ステージ対応キャラ期待度
宿命シン
覇道サウザー
激闘ラオウ
闘神兄弟

z04-2z05-3継続バトルは、継続を告知するだけではなく、次セットの初期枚数を獲得する役割も。勝利時のケンシロウの攻撃の種類によって、次セットの初期枚数が変化する。

ケンシロウの攻撃別上乗せ枚数期待度
攻撃パターン期待度
パンチ・キック
北斗百裂拳
レイ攻撃
北斗剛掌波

z04-4ケンシロウの攻撃が当たった後に追撃が発生すれば上乗せ枚数が増加する。 トキ追撃なら大きい上乗せに期待出来る。

北斗乱舞

z06-1z06-2毎ゲーム枚数上乗せが発生する「北斗乱舞」。突入契機はいくつかあり、大量出玉のトリガーになる。

北斗乱舞突入契機

・北斗揃い
・北斗乱舞揃い
・強敵昇天時の恩恵

z06-3z06-4北斗乱舞中はケンシロウorラオウorトキの攻撃の種類によって上乗せ枚数が変化する。三兄弟同時攻撃は大量上乗せに期待。 終了後は獲得した枚数を所持して激闘乱舞に突入。

 

パチスロ北斗の拳 強敵記事一覧まとめ

関連コンテンツ

 - スロパチ情報