喫煙者の「俺は気をつけてるけどマナーが悪いヤツもいるよな」の勘違い

   

tabako

 

スポンサーリンク

勘違い

「はあ(ため息)、俺は気をつけてるけど・・・一部のマナーが悪い奴のせいで喫煙者全体が叩かれるぜ・・つらいよ。」

 

こういう人、いますよねえ。自分だけは周りに迷惑をかけてないと思っちゃってる人。

 

本当にそうなのかね

 

ぼくは喫煙者は少なからず全員、他人に迷惑をかけていると思っています。

 

「いやいや俺は本当に気をつけてるよ」は認めません。気をつけても迷惑をかけてしまうのが喫煙です。

 

コンビニ前の喫煙

比較的非喫煙者のことを考えている人もなぜかポイ捨ては躊躇なくしたり、灰皿があるからってコンビニの前で堂々と吸ったりね。自称マナーの良い喫煙者の「おいおいそれはいいのかよ」という場面を何度も見てきました。

※もちろん灰皿を設置していないコンビニも沢山あります

 

そう、コンビニなどの出入り口に灰皿が設置してあると「吸って良いんだ!」と思っちゃう人が多いんですよ。「灰皿があるところで吸ってるからマナー的にはOK」とお思いかも知りませんが、OKじゃないですよ。確かに土地の管理者の許可は得ているんだけど、果たしてそこで吸うのが人間的に道徳的にどうか?ってところまで考えないと。

 

「設置したやつに文句を言え」じゃなんだよ

 

そこは子供が通らないか?非喫煙者が通らないか?まで考えて欲しい。普通の考えをしていれば「灰皿があるけどここは子供も通るし遠慮しておこう」となるはずですよ。

「子供に副流煙を浴びせる大人」って恥ずかしいと思わないんですかねえ。

 

一番悪いのは出入り口(すぐ近く)に灰皿を設置するコンビニ経営者です。だけど吸う人も悪いですよ。「灰皿=タバコいいよ!歓迎!」を一回リセットして欲しい。全然そんなことないんだから。

 

店の出入り口に灰皿設置は本当にどういうつもりなんだろう。まじで。せめて隅っこやお店の裏にしてよ~!

 

あの吸ってる時のポーズも見てて滑稽なんですよ。なんか悦に浸ってるっていうか・・。周りのことなんて微塵も考えてないし、「考えてない俺カッコイイ」にまで見えるんですよ。

 

「ぷはー」じゃないんだよ!

 

「小気味よく灰皿にトントン」じゃないんだよ!

 

喫煙者が嫌すぎてこんなことまで気になるようになっちまったじゃねえか

 

まとめ

結論、喫煙者は他人に迷惑をかけっぱなし。

 

なんかテレビかなんかの室内禁煙法案についてのアンケートで喫煙者が「非喫煙者が喫煙可の場所にいかなければいいだけのこと」とか言ってたな・・。古いよ考え方が。もう行ってないですよとっくに。それでも迷惑がかかってくるんですよ。付き合いで連れてかれることもあるでしょう。来るのが悪いは頭が凝り固まりすぎ。さっきの話だけど「タバコが嫌ならコンビニに来るな!」って言えるのか。そんなに喫煙の権利は強いものなのかもう一度考えて欲しいですよ。

「喫煙者が吸わなければいいだけのこと」ってことになぜ気づかない!!!!それで平和。他人に煙をかける、浴びせるなんて行為が今まで許されてきたのがおかしいんだから。

 

 

 

ポイ捨ても絶対にダメです。単純にゴミをポイ捨てするな!!!ダメだろ!!多分ですけど

靴で踏んで火を消せば良いと思ってるっぽいんですよね。

 

いや火は消せてもゴミ残ってるから!

関連コンテンツ

よく読まれている記事

1
仮想通貨取引所におすすめとかない説 全部登録するのがおすすめ

スポンサーリンク 目次1 最低でも大手3社に登録!2 コインチェック2.1 良い ...

2
【アルバム曲】スピッツのマイナーだけど良い曲ランキングトップ50【名曲】

  SPITZが今年デビュー30年を迎えました。これはめでたい!バンド ...

 - タバコ問題