ドラムペダルのスプリングを弱くするとこんなメリットがある。(初心者むけ)

      2015/07/10

521462500_mスロットのブログにドラムの記事なんてかけない…。
そう思ってましたが、こんなマイナーなブログです。アクセスもほとんどありませんし、これからは自由に書いていこうと思います。

僕は日常的に電子ドラムのDTX-522Kで叩いてます。

ペダルはTAMAのスピードコブラで、スプリングは割とゆるゆるに設定してます。

マイペダルを買ったけどバスドラのダブルが上手く踏めないな~なんて思ってる人。
少しスプリングを強くすると意外とすんなり踏めますよ!

え?自分は緩いくせに強いのを薦めるの?って?

そうです。強い方が速いダブルは踏みやすいです。ではなぜスプリングを弱くしているか。

グルーブが出るから。

ドラマーというものはスピードを求めがちになるので、上記の理由からスプリングを強めにしている人も多い。でもスプリングを強くするとシングルの安定感が下がるんです。逆に弱くすると、ミドルテンポやスローテンポの曲で安定感が増す。シングルがとても踏みやすいんですよね~。

今のところ、よりグルーブが出るのはスプリングを弱くした時です。

速い曲をやらないのであればスプリングは弱い方が良いんじゃないか。僕はそう結論付けました。

もちろんこの法則に当てはまらない人もいますね。

自分に一番の設定を探すのもドラムペダルの楽しみ方の一つなので、研究してみてください。

おすすめ記事

RRHOME 1
RightRiseビットコイン投資 複利で224倍? 登録から出金まで徹底解説。

※2017年1/19日現在、初回投資額の20%キャッシュバックしてます。詳しくは ...

a0001_011518 2
パチンコの勝ちかたやめかた、向き合い方。16項目の大切なこと。

僕がこれまでパチンコを打ち、実際にプラス収支をあげて感じたことをまとめました。パ ...

 - 音楽