パチンコ屋のイスに座ってる人(高齢者)は何の目的で来店しているのか

      2016/05/15

スポンサーリンク

高頻度で見かけるパチ屋休憩人

あの人達について考察してみたいと思います。
今回取り上げるのはイスに座ってなにもしていない人達です。
漫画を読んでいたり新聞を読んでいる人達は目的がわかるので今回は対象外です。

 

目的を考えられる限り挙げてみます。

・家に居場所がない
・ホームレス
・リストラされた
・パチンコ打ちたいけど金がない
・パチンコ屋の空気が好き
・打ちたい台の空き台が出るのを待っている
・負けた
・妻または夫が打ってる
・昔依存症で今は治ったが、パチ屋にくるのはやめられない
・ライバル店のスパイ
・家にイスが無い
・パチンコ打つのをギリギリで我慢してる
・店員と話したい
・散歩の途中で寄った
・ギャンブルパワーをためている
・自分でもなぜここにいるかわからない
・実はパチンコ屋の幹部
・昨日大勝したな。と悦に入っている。
・自分家と勘違い

 

いろいろ挙げてみましたが、これといってしっくりくるものはありませんね。

本当に謎です。
家でテレビ見てたほうがまだマシですよね。

あー、今書いててわかった、孤独が嫌なのか。

 

多分家でテレビ見てても「独り」だから寂しいんでしょうね。
パチ屋に行けば誰かがいると。
運が良ければ店員と話が出来ると。
そういうことだったんですね。

 

と勝手に納得。

 

長年の謎が解けてスッキリです。

 

関連コンテンツ

 - スロパチコラム