結婚式の二次会。新婦が妊娠中。それでもタバコを吸うかね。

      2016/09/23

妊婦

 

最近、結婚式の二次会に出席する機会があり、新婦が妊娠しているにも関わらず喫煙者がモクモク煙を立てていたのが気になったのでここで文句をたれます。

 

スポンサーリンク

なんの為にそこにいるのか

二次会というものは新郎新婦ももちろん出席します。新婦が妊娠しているなんてパターンは結構多い。
この場合、お腹の赤ちゃんのことを考えればタバコは控えるべきです。

赤ちゃんにほんの僅かでも悪影響を与える行為は控えるべき。
たった一日ぐらい大丈夫。と思うでしょうけど、問題はそこじゃない。
悪影響を与えかねない行為を、なぜわざわざする?という問題です。

結婚する二人を祝福しに、二次会に出席しているはずが、自分の快楽を優先してしまっている。
これは大きな矛盾。
心から祝福していたら妊婦のいる部屋ででタバコなんて吸えないはず。

 

じゃあ二次会なんて開くなよという言葉に対して

「そもそも二次会でタバコを吸ってほしくないなら二次会なんて開くなよ」という言葉も出てくるでしょう。

しかし、人間として、友人として、「二次会を開くってってことは新郎新婦はお腹の赤ちゃんに悪影響がでてもいいという考えでしょ?」というスタンスをとるのか、
あるいは「俺は赤ちゃんのためにタバコは外で吸うよ」というスタンスをとるのか。
あなたはどちらのタイプですか?という問題だと思うんです。

決して「いやなら二次会開くな」という結論に至ってはいけない。
後者のスタンスの方が絶対に良いですよ。そんなの。当たり前です。

もちろん妊婦も副流煙の被害に受けるのは覚悟の上でしょう。
でもそこで友人達が気を遣ってタバコを外で吸うようにしたらどんなに素晴らしいことでしょう。
「友人たち…素敵!」ってなりますよ。

一生に一回の結婚式の二次会です。
新婦の赤ちゃんにまで気を遣える人間はカッコイイですよ。

 

これは吸う側がなんとかした方が良い

新郎新婦が「二次会会場での喫煙はお控え下さい」なんて言えるわけがないんです。
だから吸う側が自主的に吸わないという選択肢をとると。
絶対カッコイイじゃないですか。

 

ほとんどの喫煙者が何も考えていないという恐怖

こんだけ色々考えているのは非喫煙者の一部だけだと思うんです。

僕がいた会場の喫煙者たちも、なんにも考えず普通に悪気もなく吸ってるんですよ。おそらく。
妊婦に副流煙は悪影響を与えるのはわかってるけど、吸いたいから吸う!って思って吸っている人はあんまりいない可能性が大。

そこがものすごく恐ろしいところなんです。
ルーティンで吸ってるだけの人も多い。

いや気付けよ!
いつ気がつくの?
早く気付け!だからどんどん喫煙所が減っているでしょう。

関連コンテンツ

 - タバコ問題