ビットコイン・仮想通貨、大大大大大暴落。400万飛んだしいろいろ考察してみる

   

kjhafdfasdfa

 

9月に入ってからというもの、ずーーっと下降トレンドの渦中にいるビットコインとメジャーアルトコインですが、、ついに中国大手仮想通貨取引所BTCCが9月30日を持って取引の停止を発表しましたね〜

 

スポンサーリンク

負の連鎖

こんなに負の連鎖が続くものですか?やりすぎでしょこれ!

中国のICO禁止から始まり、取引所閉鎖のリーク報道、アメリカの大手銀行JPモルガンCEOによる「ビットコインは詐欺。社員で取引してるやつはクビ」発言、閉鎖の通達を否定していたBTCCが突如取引停止を発表。

 

 

 

ぐにゃああああああああああ

 

 

 

中国当局の行動は人民元の流出や犯罪の温床の撲滅のためなのである程度しかたないとはいえ(めちゃくちゃ嫌ですけど)、JPモルガンCEOの発言は本当に酷い!!

 

そりゃ、ビットコインの価値が上がるということはドルの価値が下がっていくってことだから目の敵にしたいのはわかるけど!その発言はないでしょう・・・

もうビットコインは市民権を得てきていたのに、決済手段としても割りと優れていて決済できるサイトやお店も多いのに・・・

詐欺って・・・詐欺ではないでしょう、「ビットコイン社」のコインを買って使っているわけではないんですから〜、みんなが監視してみんなで運営していくみんなの通貨を詐欺呼ばわり。。

ビットコインの価格はその発言でも暴落して、更に中国の取引所BTCCが停止を発表、というニュースでまたまた暴落・・・一時30万円を切るところまで落ちました。そりゃ売りますよね。中国元に交換できなくなる!売らなきゃ!はやく!いそげえええええっ・・・てなりますよ

年始は10万だったことを考えるとまだまだ捨てたもんじゃないとは思いますけど・・・やっぱり嫌ですよね〜

リップルやネムも10円台に逆戻りですよ。ボラがすごすぎる・・・

ぼくはこのニュースを見て保有する仮想通貨を全部売ってしまいました・・・後悔するかも知れませんが、連日の下げでの資産の目減り、、、更にダメ押しの取引所停止発表・・・もう限界でした。一旦さようなら愛すべきぼくのコインたち・・・!

 

850万ほどを表示していた資産は連日の下げで400万台に突入していました。おい!半分かい!

流石にこれ以上下げてしまうと生活に支障をきたすので利確です。

 

最初270万くらいからのスタートだったので利確です。損切りじゃありません!えっへん!
ぐにゃあああああ、ぼくの400万がああああああ

 

仮想通貨全部売りました

結局は「今異常に高くないか?」と思ったときに売っておくのが良いのかもしれませんね〜
今考えると1BTC56万円ってめちゃくちゃ高く感じますもん
ただ、上昇トレンドのときって「いけえええ!!!このまま100万余裕w」という考えになりがちなんですよ・・・

いや、中国が規制しなければ順調に100万目指していけたと思いますよ。これは思います。
ただ、「いつか中国は規制が入る」という考えも持っていないとこういうときの対応が遅れてしまうんですよね〜

一応ぼくもそういう考えはありましたが、「下手に資産を動かすと裏目に出る」ということもよくわかっているのでホールドに徹していました。

FXで儲けを狙って負けたり、狼狽売りして後悔したり、変なところで利確して後悔したり。。。ぼく、そういった相場の動きに対応するセンスがないんですよね〜いつも「逆の行動をしていれば一財産築けたな・・」ということばっかりだったんですよ〜

だから、ホールドで一切手を付けないということをしていたんですよね〜

結果、6月7月の暴落時はチャートを見ることもせずにホールドし(この方法がいいと思ってあえて仮想通貨のことは忘れた)、8月の暴騰で含み益を手にしました(決済はしてません)。

この結果から「やっぱりホールド最強じゃん」という思考にたどり着いたというわけですが、、、

 

今回は売ってしまった。。。多分、常にぼくの行動と逆のことが起こるのでまたチャートは上昇していくんでしょうなああ〜

ロングを入れたら下がり、ショートを入れたら上がる。。。こんなんばっかりw下手くそw

余談ですがこの辺はかにかまさん(たまに碇シンジになられる)や、

 

ちょむ兄さん、

 

まんぼうさん

 

このお三人さんのセンスがもう本当に凄いです。チャートを読む力、大衆心理を掌握してます。

こういう力はぼくにはない・・・

 

 

持ちコインを売ったメリットとしては精神的に余裕が生まれるということなんですよね〜

いちいち「げ!100万減った!」とか反応しなくていいので疲れません。
850から700、600、500と減っているときは本当にこれでいいのだろうか?仮想通貨なんて幻想なんじゃ?売ったほうが良いんじゃないか?今売ってしまええええ!という不安との戦いです。

無論売ってしまえば「100万増えた!(脳汁ドバー)」は体感できなくなるので快感とか面白さはありませんけど、、、

 

いや〜本当に疲れました・・・

 

気絶投資法

仮想通貨投資は「気絶」がいいと良く言いますね〜
買ってそのままチャートやニュースを見ないで放置して1年後や3年後にに売るという手法です。
心労がないので最強の投資法かも知れません。汗もかきません
うん。いい方法です。これは。

仮想通貨がこのまま終わるはずがないんですから・・・
仮想通貨(ブロックチェーン)が世界を変えるはずなんです

一番そう感じるのはリップル(XRP)の送金速度を体感したとき。
本当に速い!他の通貨とは比べ物にならないくらい速いですからね〜本当に一瞬です。

これは銀行で使われるわ・・と言わざるを得ないですよ

だから与沢翼さんはリップルに投資したわけですが、1億ね・・・

買ってすぐに暴落してしまいましたね〜・・・
彼はさっき説明した気絶法もとい「コールドウォレットにリップルを移して、そのことを忘れる」という手法をとるんだとデスノートの夜神月のようなことを言っていましたが、多分圧倒的な下げに慌てて売ったんじゃないかな〜?
ファクトムに2000万投資したときも売らないと言っていたのに割りとすぐ売りましたからね・・・

 

イケダハヤト投資法

イケダハヤトさんはこの暴落も楽観視でガチホールドを決め込んでいますね〜

彼の方法論は「下がったら買い増し」の一点です。
これはコインチェックチャットで有名なハンドルネーム「100億円プレーヤー」と同じ理論ですね〜(もしかしたら中の人はイケダハヤトさんだったりして・・)

下がって売るのではなく買い増しのチャンスと見て少しずつ買う。という手法です。

 

56万が50万になったときにも、買い、45万のときも買い、40万のときも買い、35万のときも買う。

これは将来絶対に上がると信じているからこそできることですね〜

今回の場合は結果論でいうと、結局都度増しはせずに30万台の今買っておけばいいわけです。
無駄だったのです。結果論は。
でも未来は誰にもわからないのだから、下がったときに買い増すスタンスは否定できません。

よく「底で買えばいい」とかいう人がいるのですが、その底が分かれば苦労しませんからね〜
「安く買って高く買え」とかと一緒で理想を言っているに過ぎません。それができれば参加者全員億万長者ですよ〜。

イケダハヤト法は「仮想通貨は将来必ず上昇する」と信じているから買い増ししているということで、理にかなった投資法であると言えます。今の含み損は気にしないスタイル。
彼の資金力はものすごいですからね〜、多少の含み損はあまり気にならないというのもデカイ。
ぼくとの圧倒的な差はそこですね〜資金が潤沢にあれば、含み損など屁でもないわ!
彼は資産がたくさんある割に、仮想通貨には張ってないですからね〜
一般人からすると「仮想通貨に1000万投資?やば!イケダハヤトさんすごい!」となりますが、イケダハヤトさんからすると仮想通貨に振ってるのは全資産の5%〜10%くらいなんじゃないですかね〜完全に適当な予想ですけど・・・
そりゃ今の含み損なんてすかしっ屁みたいなものですよね〜・・・なんかちょっと臭いかな?って程度。

 

資産の10%を仮想通貨に投資?

あ、そうか、自分の資産の10%くらいなら仮想通貨に投資して含み損を抱えてもへっちゃらなんだ!
ぼくはほぼ全部投資していましたから・・・ギャンブルすぎる。まずそこが間違いだったのかな?

ただその甲斐あって+200万で利確出来たのも事実。仮に資産の10%の投資であれば、最初27万投資したとしてビットコインの最高値56万円時でも含み益は50万か。
現在の結果論だとほぼ全額仮想通貨に替えて良かったということになりますね〜・・・

う〜ん・・・ギャンブルだなあ・・・こわいよこんな世界

 

全売却の次の行動とは

全部売ったあと、次に狙うは何か。。。
もちろん仮想通貨ですよ〜
また上昇トレンドになってきたらビットコイン、リスクあたりを買っていこうと思います。
リスクは一度900円を突破してからというもの、抜群の信頼感があります。8月は200円だったなんて到底信じられません・・
ビットコインは言うまでもなく信頼できます。

匿名系の通貨は(モネロ等)は規制される可能性がありますので、もう買わないかも知れません。

 

結局、ぼくも仮想通貨の可能性を信じています。
中国で仮想通貨の全取引所が使えなくなってしまうのは時間の問題ですが、政府が儲かるような仕組みを作ってまたすぐに取引所でトレードが出来るようになると踏んでいます。
または政府が取引所を運営するとか。
莫大なお金が動いているのに国が儲からないなんてダメ!という酷い理論ですけど、多分そんな感じですよ。

 

JPモルガンも「ビットコインは詐欺」なんて言ってないでビットコインを金融商品として取り扱えばいいのに。

 

日本の規制はどうなる?COMSAは?

こういうことに関しては日本が最前線で進んでいってますね〜
コインチェックも正式に国のライセンスを取得するよう書類を提出したようです

あとはCOMSAがどうなるか・・・この最近の暴落でZaifトークンも暴落してますね〜
COMSA直前でZaifトークンはどう動くのか。
普通に考えればCOMSA直前とかCOMSAトークンセールが始まったときにZaifトークンは沢山買われて価値が上昇します。
COMSAでトークンを買う段階でZaifトークンを買えばいいので、今は大して買われていませんが、トークンセールが始まれば確実に買われますよね〜2%ボーナスで得ですからね〜
そこで売ればいいのかな?
運営による価格操作は容易に可能ですから注意は必要ですが、概ねこんな感じの認識で良いと踏んでます。

 

COMSA自体は、今のところ不参加でいいんじゃないかという気持ちですね〜

COMSAは購入された分の倍量のトークンを発行しますから、最初はマイナスからのスタートというところも覚えておいてください。半分は運営が握ります。

なんとなくICOに対する規制が海外で起こっているなかであえてICOに参加しなくても良いのでは・・・
という。中国では禁止になり、アメリカではそもそも禁止ですからね

上場していない企業が独自コインを使って株式発行のようなことをするということは基本的には認めてはいけないという風潮に世界的になってきています。普通に考えたらそうですよね〜、日本は・・・?

日本もいずれ規制されそうな雰囲気ではありますね~

 

なんだか、テックビューロはZaifトークンでも資金が集まったし、COMSAでもプレセールが始まり資金が集まりつつありますよね・・・ちょっと集めすぎなんじゃないですかねー?
ICOが規制されるかもしれないというのに・・・ どんどん億単位の金が入ってきている・・・。買われすぎたZaifトークンは自由に会社の資金にできる…Zaif羨ましいなあ!!!

 

仮想通貨騒動の良い点

昨日のワールドビジネスサテライトでも取り上げられていましたが、ここまで大きな騒動になると仮想通貨の知名度がどんどん上がっていきますね~。それは良い点ですよ~

今は「大暴落?危険なものなんだなあ」程度の感想でも、また上昇のターンに入ったとき、「え、今こんなに上がってるの!あの時買っていれば…」という気持ちになりますよね~
それでまた買われていくと。
そして「これ儲かるじゃん!」から、「へえ、仮想通貨って無限の可能性があるんだな…」になって「仮想通貨大好き!」になる。
そういう人たちが大勢参入して前回の高値を更新していくと。そうなればいいですよね~。そういう希望です。

 

中国取引所規制は2回目

klhsfijasdfasf
資金流出で中国当局規制強化 相場が急落│mainichi.jp

2017年1月に中国当局が仮想通貨取引所の入出金などを規制してるんですよね~

その規制が解除されたのが4ヶ月後・・結構長いです・・・

 

中国の人たちは4ヶ月も出金出来なかったのか~

 

今回も4ヶ月くらい規制解除されないのか…、それとも二度と取引は出来ないのか。。。
二度とできないってことはないと思います、、、思いたいです。また数ヶ月で復活してくるでしょう~!

 

まとめ

とりあえずまた買うのでその時を淡々と待ちますよ・・

関連コンテンツ

よく読まれている記事

dsfghdfgdfg 1
ビットコインは0.0001枚から買える!?「高くて買えない」ことはないんだなあ

  ビットコインを買うには今の価格「約47万円」を用意しなくてはならな ...

dgfhdsfghshh 2
ビットコイン(Bitcoin)の価格は将来いくらまで上昇するか?

  Bitcoin・・・それは革命のコイン。。。   ビット ...

gfkjskjffff 3
なんとまあこりゃ、ある程度メジャーな仮想通貨はホールドしてるだけで勝てちゃう?

↑現在2017/08/31 23時29分のコインチェックで買える仮想通貨の価格一 ...

kjawshaa 4
ZaifトークンでCOMSAトークン(CMS)が買えるよ。Zaifトークンキャンペーン開催!

ZaifトークンのCOMSA連携、キャンペーン内容が発表されましたね~ なんと6 ...

 - 仮想通貨