牙狼金色になれザルバとの契約 初打ちの感想 

      2016/02/23

スポンサーリンク

牙狼金色になれザルバとの契約、初打ち

牙狼の甘デジが導入されたので打ってきました。

1k21位回るのでつっぱることに。

 

順調に当たりを重ねていき、幼少期モードで7テン来い!と念じたら7テン。びびる。

20151208_221738

幼少期モードの金図柄テンパイは確定になった模様。MAXでは金図柄テンパイがデフォですらね。隣は5テンで当たってました。時短、ST中ももちろん金図柄テンパイは確定。

あと7揃い大当たりは16Rなのかな?と思った方もいらっしゃるかと思いますが、3、5、7で当たりの内容に違いはないみたいです。奇数(1除く)で当たれば6R以上のGARO BONUS。偶数(銀図柄)で当たれば4RのBONUS。

ただのBONUSのラウンドが始まってからのGARO BONUSへの昇格は周り含め確認できませんでしたので、おそらく4R確定。

通算18回大当たりを引きましたが、大当たり後必ず突入する6回転のSTで当たったのはたったの2回。40.97%で当たりを引けるんですがねえ。40.97%に18回挑戦して2回しか成功しないってなかなかのもんですよ。悪い方に偏りましたねえ。隣は保留連ガンガンして連荘しまくりでした。

こんなに引き弱でしたが出玉は4000発ほどプラス。時短で確率より当たったのかな?まあどうでもいいかあ。

感想

金色の熱い演出がバンバン出るのであまり暇はしないのは良いですね。
保留変化はMAXタイプと同じくらいの信頼度に調整しているらしく、GARO保留なども4倍出やすい仕様ですね。
GARO保留が見たくて打っている人もいるでしょう、だからこの甘は重宝されるかも。

また、プレミアム演出の出現確率は4倍どころではない気がします。周りをみても全回転、牙狼斬馬剣(金)など結構出ていました。

SPリーチに関してはGARO保留・牙狼剣保留・牙狼斬馬剣保留・PFOZ(パーフェクトフェイスオブザルバ)などがないと感覚的にかなり厳しいです。

強予告なしでザジに行ってもまず当たりませんね。そういう台です。そのかわり強予告があれば漆黒ルートでもかなり当たるみたいですね。

私も全回転を2回見ました。

20151208_211602

また釘が開いていたら打ちます。

 

関連コンテンツ

 - スロパチ実践