「牙狼金色・魔戒」であまりにも引き負けているので稼働データ公開します。

   

shared-img-thumb-PAK86_atamawokakaerudansei20131223_TP_V.jpg

 

スポンサーリンク

稼働データから見る引きの弱さ

最近、牙狼金色になれと牙狼魔戒ノ花の稼働しているのですが、あまりにも引きが悪いので記事にしたいと思います。

下表が当たりのデータです。

機種 所要回転数 当たりの種類
金色 611 13R通常×1
金色 591 13R通常×1
魔戒 98 16R確変×1
魔戒 406 16R確変×1
魔戒 191 16R確変×3
魔戒 578 13R通常×1
魔戒 577 当たらず
金色 199 16R確変×2
金色 842 13R通常×1
金色 1677 当たらず

こんな感じでひどい有様です。出玉が悲惨+ハマりも厳しい。

 

稼働データ
総回転数 5770回転
初当たり平均 1/721.25
初当たり回数 8回
総当たり回数 11回
最高連チャン数 3連
平均連チャン数 1.375連
初回ST突入時の平均連チャン数 1.75連
確変突入率 50%
時短引き戻し率 0%

意外にも確変突入率はまずまず。

 

これより酷いデータはまずない

少しサンプル量が少ない気がしますが、それでもありえない位酷いです。
牙狼の他にもパチンコは打ってますが、そっちの方で大連チャンしてるわけでもないのです。
他のパチ、スロも全く良いところがないんですよ。
長く打っていればいつかこういうスランプがあるのは仕方がないのですが、ちょっと気が滅入ります。

5770回転時の期待値(金色)
初当たり回数 14.43回
総当たり回数 45.19回

 

ボーナス欠損がなんと34.19回

次回38連すれば取り返せますね。

おすすめ記事

RRHOME 1
RightRiseビットコイン投資 複利で224倍? 登録から出金まで徹底解説。

※2017年1/20日現在、初回投資額の20%キャッシュバックしてます。詳しくは ...

a0001_011518 2
パチンコの勝ちかたやめかた、向き合い方。16項目の大切なこと。

僕がこれまでパチンコを打ち、実際にプラス収支をあげて感じたことをまとめました。パ ...

 - スロパチ実践