CR牙狼 復刻版 止め打ち攻略 Vハズシ打法は効果なし?

      2016/05/15

牙狼復刻ヘッダ

 

初代では有効だったVハズシ打法は今作では効果が低すぎるためやる必要はありません。
これはハネ開放のタイミングが2種類になったこと、そしてベロ賞球が1個に減ったことに起因します。
だからといって打ちっぱなしでいいわけではありません。
下記手順で無駄玉をなるべく減らしましょう。
また、大当り確定からラウンド開始までの間が長いので、ラウンド開始時の止め打ちも必ずやっていきましょう。

 

スポンサーリンク

魔戒チャンス中の止め打ち

tomeuchi-1

手順

①ベロに玉が吸い込まれたら打ち出しヤメ
②-aハネ開放が早いパターン時…ハネが閉じたら打ち出しスタート
②-bハネ開放が遅いパターン時…ハネが閉じる直前に打ち出しスタート
③以後、①→②を繰り返す

 

ラウンド開始時の止め打ち

キババトル時

tomeuchi-2
画面中央下に緑エフェクトが発生したら打ち出しスタート

 

ホラーバトル時

tomeuchi-3
「ホラー危険度」が表示されたら打ち出しスタート

 

関連コンテンツ

よく読まれている記事

dsfghdfgdfg 1
ビットコインは0.0001枚から買える!?「高くて買えない」ことはないんだなあ

  ビットコインを買うには今の価格「約47万円」を用意しなくてはならな ...

dgfhdsfghshh 2
ビットコイン(Bitcoin)の価格は将来いくらまで上昇するか?

  Bitcoin・・・それは革命のコイン。。。   ビット ...

 - スロパチ情報