DEEN LIVE JOY SPECIAL 日本武道館2018 25th Anniversary ライブレポート&セトリ

      2018/06/29

20180310_170302

 

こんにちは。近年DEENにドハマリし、音楽はDEENしか聴かなくなりカラオケはDEENしか歌わなくなったコーンスナッ君です。

DEENの武道館ライブも初めてだしライブレポを書くのも初めてなのでお見苦しい点があるかも知れませんがご了承下さい。

 

スポンサーリンク

DEENファンになったキッカケ

ちょっと何キッカケだったかだけ書きますよ。

初めて聞いたDEENはドラゴンボールGTのエンディングでした。小学生時代。その「ひとりじゃない」が始まり。当時小さい子供だったためにCDを買うという概念が無く、家で自由に聴けるということはありませんでしたが、このメロディーが頭に残る残る!!

ついに我慢できなくなった高校生時代(2004年くらい)に中古で2ndアルバム「I wish」を購入!!!(おそい)

しかし当時のぼくは「ひとりじゃない」以外は何故かあまり聞かず…(もっと聴いとけよ名盤なのに)、ミッシェル・ガン・エレファントにハマってしまいました。

ここでDEENを選んでおけば・・・・。人生も変わっていたのに!(詳しくはどうでもいいので割愛)

 

その後なぜか2011年ごろに聞いた「SINGLES+1」から楽曲の良さ、歌声の良さに改めて気付き急激にハマっていきました。多分レンタルかなんかで借りたんだと思います。

その時に「夢であるように」に出会い、「ひとりじゃない」のDEENにこんな良い曲があったのか!!!と衝撃を受けたのを覚えています。「夢であるように」が人生で聞いた曲の中でダントツのナンバーワンになってしまいました。それくらいの衝撃でした。

その後曲の良さ以外もメンバーの人柄の良さでどっぷりハマってしまったというワケです(お決まりのコース)。

 

DEENのライブは去年の47ツアーで一回だけ参加済みです。

極度の貧乏だったためそれ以前ライブなどには参戦していません。貧困ガッデム!

 

レポート

25周年武道館ライブの発表からあっという間に当日になってしまった2018年3月10日・・・。
1月にギター田川さんの脱退発表があったり、、複雑な心境の中いざ武道館へ!!!!

 

おお・・!!

 

いっぱいいる・・・。これ全員DEENファンなのか?なんか野球部の団体みたいなのもいるんだけど・・。なんだろう?HOMAREつながり?あれか亜細亜大野球部から転身してデビューした歌手小山翔吾さん(池森さんプロデュース)つながりか!!

 

というかこんなにいるのか!!DEENを聴く人が!!!

 

この時点でかなり興奮。47ツアーのときは200人くらいのハコだったので今回のこの圧倒的な人数にビビってしまった。

考えてもみればCDを1500万枚も売ったんだからそりゃ沢山ファンはいますわな。。。

客層は思ったりよりも満遍なく年代別にいらっしゃる感じ。もちろん40代以上とみられる女性が圧倒的に多かったですが結構若い方や子供さんもいらっしゃいました。

 

ミニマリストを目指して断捨離中なのでグッズはスルー。というかグッズ購入希望者の長蛇の列がめちゃくちゃ長かった。あの方たちは開演に間に合ったのだろうか?

 

47ツアーでもらったプレゼント引換券と47ツアーblu-rayに付いていたプレゼント引換券を握りしめて交換所へ。大切にしまっていたこの券がやっと日の目を浴びる!!(ベストアルバム特典の引換券はFC限定版を買ったので無し・・・。)

 

 

blu-rayの方のプレゼントはカードサイズのステッカー(ベストアルバムのジャケの三人、金色)でした。うーんそうかあ。こういうやつかあ。ちょっとだけ残念と思ってしまった。まあでもこんなもんだよね。これは一瞬で交換できました。

 

よし!!気を取り直して次いいい!!!!!

 

47ツアーの方は・・・グッズよりは短いけどこれまた長い列。ツアーは行った人が多いけど47PARADEのDVDを買った人はそんなにいなかったってことなのかなー

 

肝心のプレゼントは。。。こ、これはDVDだ!!!

これは嬉しい!!!

47ツアーの各会場の開演前の映像を一つ残らずパーフェクトに収録されているそうです。編集が大変そう。スタッフの方お疲れ様です。

 

これで2つのプレゼントの引き換えが終わったのでちょっと腹ごしらえ。朝からハイチュウとじゃがりこしか食べていないのだからね・・・。

と言ってもライブ中にトイレに行きたくならないようにおにぎりを一つだけ。

 

おっしゃ準備万端!!!

 

 

列に並び、チケットを係の方に渡す!なんとここでもプレゼントが!!!

クリアファイルだ!しかも2枚!帰ったらなんか書類とか入れよう。

 

ぼくの席は2階だったので2階から会場入り!!!

 

 

おおおおおお

20180310_174331

 

 

傾斜が急でこわい・・・・

 

 

こわ・・・。椅子もちょっと傾斜になってるし(なぜか下の方に)。

 

そんなことはどうでもいいんです。着席。

 

今回モニターがある!!!
2016Ballad nightのときは無かったですよね。節目の年だからやっぱり映像用意してるのかな。

お?開演時間の18時に近づくにつれどんどん席が埋まっていくぞ・・・。

結局1階席以外はほぼ満席でした。1階席は空席がちらほら。Ballad nightよりは大幅に動員を上げたっぽいです。DEENとしての田川さんの最後を見届けたいという人、25周年のお祭りだから行くという人、うたコンやMX1日ジャックを見て「DEENじゃん!昔好きだった!ライブ行きたい!」ってなった人。が単純にプラスされたということもあるだろうし、47ツアーで初めてDEENのライブを体験して「DEEN良かった~!でももっと沢山聴きたかった~武道館なら沢山聴けるだろうし行こう!」となった人も多いでしょうな~(ぼくがこれ)。

 

18時5分くらいに暗転。

 

本編

聞き覚えのあるイントロが始まる!!!翼を広げてだ!

 

1 翼を広げて

「え!これ原キー?」と会場の何割かの人が思ったでしょう。キー下げの違和感が無いんですよ・・・

これいつも音源で聞いてるまんまのキーじゃね?って。

いやまさかね・・・。

 

うーん?

 

え!!!

 

ええええ!!

 

これ多分原キーだわ・・・

 

インスタのピアノ原キー弾き語り動画ってこれの示唆だったの?

 

すごい、、めちゃくちゃ嬉しい。ずっと聞いてきたから。音源を。一番聞いたアルバム「シングルス+1」の2曲目!!やったー!!

 

でもさすがにショートバージョンだろう・・・、最後転調(キー上げ)2回もするし・・・。そうだよ、あそこは出ないよ・・・。ね。

 

だが、、、なんとなんと池森さんは結局フルで歌い上げてしまった。おいおいまじかよ!!!裏声じゃなく地声?ミックス?かはわからないけど裏声じゃない声で最後の愛してたよまで歌った!!!!

 

これは大事件。翼を広げてであの高音を出したのは何年ぶりだろう?

 

というかいつもラスト使うことの多かったこの曲を1曲目って!意外すぎるし!!そして今回ストリングスいないのか!メンバーの三人に宮野さんとHIDEさんの5人だけ!シンプルなバンド形態!!ここへきてバンド感高めてきた!!これはこれで良い!

 

そしてすぐに2曲目へ。

アコギの君さえいればのイントロが!

 

2 君さえいれば

またまたCDとおんなじ音じゃん!!

 

これも原キー?!嘘でしょ!

 

三曲目はMemories。

 

3 Memories

おお!!原曲アレンジ!!ラップの部分も流れてる。これCDの素材そのまま使ってる感じだな。大黒摩季さんらしき声も聞こえる。

 

これも原キーで歌ってしまった。池森さん辛そうだったけど歌いきった。

Memoriesは高温のロングトーンが続くので本当にキツイ曲ですよ。ぼくが歌おうとしたらすぐに喉潰します。

 

ここで思う。

 

今回全曲原キーで歌う気なんじゃ・・?

 

ありえる。インスタで原キーの歌声を3曲披露していたし25周年という節目だし、3人として最後のDEENだし。3人で作ってきた音楽を最後は意地でも原曲のアレンジで原曲のキーのまま演奏して最高のパフォーマンスをしたいんだ!!という気合がなんか、伝わってきたような気がした。池森さんから。

 

池森さん以外が原キーでやりたいんだ!!と駄々をこねても「いや無理だから」とボーカルに言われたらそこまでなわけで、、池森さんが提案したと予想。

 

「DEEN LIVE JOY へようこそ!」というようなMCが池森さんからあり多くは語らず次の曲へ。

 

え、メンバー紹介がない?!いつもならここでメンバーを紹介していたはず。なんだなんだ?今回はなんか違うぞ!

 

キーのこともありオーディエンスもちょっとざわついてるように思えた。

 

4曲目はteenage dream。

やっぱりパッと聞いた感じ原キーに聞こえる。これはもう全部原キーでやる気だわ。

曲途中で唐突に始まるJUST ONE。おおメドレーか。

 

4 teenage dream(メドレー)

5 JUST ONE(メドレー)

6 哀しみの向こう側(メドレー)

7 思い切り笑って(メドレー)

8 言葉で伝えたくて(メドレー)

9 素顔で笑っていたい(フルだったような気がする)

はい全部原キー。めちゃくちゃ良い。最高。MXテレビジャックのときに「演る曲はシングル曲中心」と言っていたので言葉で伝えたくてや思い切り笑ってが入ってくるとはあまり思っていなかった。だから嬉しかった!

 

しっとり系のピアノのイントロが始まる。

 

10 MY LOVE

最後の「まいらああああああ」はファルセットでしたが、すごく良かった。

 

11 Power of love(メドレー)

この曲大好き!!元気が出る曲!!めちゃくちゃ盛り上がった!

12 太陽と花びら(メドレー)

13 レールのない空へ(メドレー)

14 永遠の明日(メドレー)

AORの楽曲も見事に歌い上げていました。太陽と花びらのベースラインがすごく好きなので武道館で聴けて嬉しかった。

 

15 千回恋心!

5割くらいのみなさんが振り付けを踊っていました。この一体感たるや。音源だとあまり聞きこまなかった曲だけど武道館で聴くと迫力満点でめちゃくちゃ良くて好きになった。

 

16 歌になろう

 

え?もう歌になろう?

 

早くない?もう終わり?という思いがあったものの、池森さんの「みんなで!」の掛け声で会場全体の大合唱。ホントに最高。blu-rayで見てる分だと歌になろう毎回やりすぎ・・・と思ってたけどこれは毎回やりたくなるわな・・・。いい曲だしみなさんで歌えるし最高だよ。こんな大人数で歌ってもらえてその中心に自分がいたらと考えるとセットリストから外せないわこれは。武道館用の曲という本当の意味がわかった気がします。池森さん羨ましいよ。

 

歌になろうが終わり、47ツアーのヒストリー映像が流れました。初めて47ツアーを回った時の最初の開演前映像が流されてみなさんから「おお若いー」という反応が。

2017年の映像が終わり、同時にメンバーの休憩も終わり、、

 

17 Smile Blue

15周年47ツアーのテーマソング。最高のソング。最高大好きソング。最初のHIDEさんのフィルインのときの照明がカッコ良かった。

 

18 心から君が好き~マリアージュ~

なぜ「Hello」じゃないのだ!?Googleによると20周年47ツアーのテーマソングだったんだよね。心から君が好きもそのツアーでやりまくったしシングルだし優先させてねってことなのか・・?よくわからないよ!5年前もツアー参加すれば良かったあああ

 

19 君へのパレード♪

はい。これは去年ぼくも参戦した25周年47ツアーのテーマソング。最高大好きソング2。

ベースとドラムがいない同期を使った47ツアースタイルでの披露でした。(確か「心から君が好き」からいなかったような)

 

47コーナーは終わり、

 

20 遠い空で(メドレー)

21 Negai(メドレー)

22 Celebrate(メドレー)

23 もう泣かないで(メドレー)

24 永遠をあずけてくれ(メドレー)

25 夢の蕾(メドレー)

26 君がいない夏(メドレー)

遠い空でが特に良かった!

 

27 夢であるように

夢であるようにはライブで原曲アレンジの時は原キーがデフォだったから、比較的最高音を出しやすい方の曲なんだと思ってたけど全曲原キーの今回も結構辛そうに声を出していた印象。ここで辛そうなのにこれよりも数段キツイMemoriesとかよくだせるな。。。すごい。池森さんは高音に限界がないのか。

 

28 LOVE FOREVER(メドレー)

29 ダイヤモンド(メドレー)

30 手ごたえのない愛(メドレー)

31 SUNSHINE ON SUMMER TIME(メドレー)

32 bland new wing(メドレー)

33 STRONG SOUL(メドレー)

 

 

池森「DEEN25回目の誕生日!」

 

みなさん「おめでとうーーー!!!!!!!!」

 

 

34 瞳そらさないで

やっぱ原キー原曲アレンジだと爽やかさが段違いだ!!

しかもなんと転調でキーが上がる「もう一度」でカットをせずに!!!ラスサビに突入!!!!

うひょおおお!!!!しかも裏声なしで「いーてくれるとーー」を歌う快挙。北海道が生んだ大スター池森氏。この音まだ出るんかい!

 

 

池森「次で最後の曲になってしまいました」

 

みなさん「えーーーーーー!!!」

 

池森「だってもう2時間たってるんだよ?」

田川「(セットリストの紙を指して)次の曲35曲目って書いてある」

 

この時冗談だと思って「そんな多いわけないじゃんあははー」と笑った自分を恥じる。

 

今確認したら本当に35曲目だったからな!!!

 

そんなにいっぱい演ってくれたのかよ!もう!!世界一良い人たち!!

 

山根「この年になると覚えるのが大変で・・・」

池森「そんな話は楽屋でやってくれ(笑)」

 

 

池森「それではベストアルバムに収録した一曲を」

ここでJourneyの歌詞について語っていました。ファンの皆さんへの思いも入っているというような話だったと思う。

 

35 Journey

ホントにいい曲だ。

池森さん・リーダーから田川さんへの思いが溢れているように感じました。(作詞池森 作曲山根)

 

本編終了

 

アンコール

長いアンコールの中突如演奏が始まった!!なんと!!バンド演奏のキズナだ!!!テンションが上がる!!

 

36 キズナ

47ツアーの時は同期だったし、CDも多分打ち込みだから生バンドで聴きたいな~って思ってたんだよ!!!!3人ボーカル回し最高。

2番の山根ボーカルパートで本来のメロディーから大きく上の方に外してアレンジして歌っていました。それを聞いたみなさんが歓声を上げる。グッときた。

 

37 未来のために

未来のために脱退という決断をしたけど

 

38 ひとりじゃない

これからもひとりじゃないぞ

 

39 君が僕を忘れないように 僕が君をおぼえている

君を忘れることなんてないぞ

 

こうして並べてみるとこの3曲は田川さんへエールのようなのセットリストのように感じる。ファンのこじつけですが。

 

みなさん君僕でタオルぶん回してました。池森さんのタオルはアリーナ南東後方へ。剛速球が飛んでいきました。ちょっと飛びすぎで面白かった

 

池森「みなさんと僕たちをつないでくれた曲」

 

40 このまま君だけを奪い去りたい

めちゃくちゃ良かった。高音ちゃんと出して歌ってました。素晴らしい

 

アンコール終了

 

結局全曲原キーっぽかった・・・。(絶対音感があるわけじゃないので100%そうとは言い切れないけど、CD通りのキーに感じたし、なんとなく演る方もやるなら全部原キーでやりたいだろうし。1曲だけ半音下げとか気持ち悪いだろうし)

 

SE Journey(歌なし)

 

最後のご挨拶へ(順番自信ないです)

 

池森「ギター田川伸治!」

 

田川「脱退発表から今日のこの日をあっという間に迎えてしまった。気持ちの整理が付いていない方が少なくないのではと思うが、僕もそのうちの一人で気持ちの整理がついていない。ぼくはDEENとしては24年やらせていただきました。唯一無二の歌詞の世界、素晴らしい声の池森さん、ソングライティングにロックスターで楽しませてくれたリーダー、そしてファンの皆様、本当に感謝している。脱退したあとまずはバースデーライブがあるが、これは毎年やっていることだしソロは以前からやっているので特別なことではない。それ以外でプロジェクトが進んでいる。近々発表できると思う。応援よろしくおねがいします。本当にありがとう。本日は新生DEENと田川伸治ソロ第2章のbirthday eveでしたね。」というようなことを仰ってました。

※記憶が曖昧な為間違っている可能性があります

 

シングルだけど今回は曲の披露が無かった「birthday eve」という単語を言ってくれて嬉しかった。

 

池森「キーボード山根公路!」

 

山根「(なにか喋ったと思いますが思い出せない・・)山根っちコールで締めたいと思います!」

みなさん「山根っち 山根っち や ま ね っ ち 山根っち 山根っち や ま ね っ ち 山根っち 山根っち や ま ね っ ち」

山根「ありがとうございました~!!!」

 

山根「ボーカル池森秀一!」

 

池森「”池森これ歌ってみろ。池森秀一プロジェクトとは違う音楽だけど今日からお前はDEENだ。” から始まったDEENは奇跡だと思っている。ぼくは奇跡を信じている。」というようなことを仰ってました。

※記憶が曖昧な為間違っている可能性があります

もっとすごくカッコイイことを言ってたんだけどぼくの記憶と語彙だとこんな↑ことになってしまった(まじですまん)。「奇跡」を強調してました。

 

池森「ドラムスHIDE!」

 

HIDE「(会場とメンバーに向かって礼)」

 

 

池森「ベースみやーんこと宮野和也! 」

 

宮野「(会場とメンバーに向かって礼)」

 

そして徹夜で頑張ってくれたDEEN’Sスタッフに拍手!」

 

 

池森「みなさんありがとうございました」

 

池森「写メコーナー!」

 

20180310_205412

20180310_205444

20180310_205618

 

そしてお三人は左方向へ旅立っていった・・・

 

 

巨大モニターにメッセージが。

ファンのみんなありがとう、今日来られなかった人もありがとう。(すみませんもっと長かったのですがほとんど忘れてしまいました。写真に収めようとも思いましたがここは写メコーナーの範疇の外じゃないか?という疑念もありやめておきました)

 

沢山の感謝の気持ちが書かれていました。

 

最後にお名前が流れる。

 

 

 

池森秀一

山根公路

田川伸治

 

20180310_205910

 

 

田川さんが加入して24年。3人体制になって18年。

3人のDEENがこれにて終了です。

 

 

 

田川さん、24年間お疲れ様でした。

新たな道へ進んでも応援して行こうと思います。

 

 

 

 

とは言ったものの

悲しいいいい!!!!まじで悲しい!!!

ダメだよ脱退!!!DEENはこの3人だから良いの!!!

 

けど受け入れるしか無い。。。

 

 

これからもお三人の動向チェックします。。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

セットリスト

25th Anniversary DEEN LIVE JOY SPECIAL 日本武道館2018

2018年3月10日

 

1 翼を広げて
2 君さえいれば
3 Memories

4 teenage dream(メドレー)
5 JUST ONE(メドレー)
6 哀しみの向こう側(メドレー)
7 思い切り笑って(メドレー)
8 言葉で伝えたくて(メドレー)
9 素顔で笑っていたい(フル?)

10 MY LOVE

11 Power of love(メドレー)
12 太陽と花びら(メドレー)
13 レールのない空へ(メドレー)
14 永遠の明日(メドレー)

15 千回恋心!
16 歌になろう

-movie-

17 Smile Blue
18 心から君が好き~マリアージュ~
19 君へのパレード♪

20 遠い空で(メドレー)
21 Negai(メドレー)
22 Celebrate(メドレー)
23 もう泣かないで(メドレー)
24 永遠をあずけてくれ(メドレー)
25 夢の蕾(メドレー)
26 君がいない夏(メドレー)

27 夢であるように

28 LOVE FOREVER(メドレー)
29 ダイヤモンド(メドレー)
30 手ごたえのない愛(メドレー)
31 SUNSHINE ON SUMMER TIME(メドレー)
32 Brand New Wing(メドレー)
33 STRONG SOUL(メドレー)

34 瞳そらさないで
35 Journey

-encore-

36 キズナ
39 未来のために
38 ひとりじゃない
39 君が僕を忘れないように 僕が君をおぼえている
40 このまま君だけを奪い去りたい

 

 

この模様は6月20日に発売されるDVD&blu-rayに収録されます。絶対買う!!!

最後までお読み頂きありがとうございました。

DEEN関連記事はこちら

created by Rinker
¥5,254 (2018/10/16 07:55:55時点 Amazon調べ-詳細)

関連コンテンツ

よく読まれている記事

1
パチンコの勝ちかたやめかた、向き合い方。16項目の大切なこと。

  パチンコ屋に行っては2・3万負けるのが当たり前になっていた私が、パ ...

2
【アルバム曲】スピッツのマイナーだけど良い曲ランキングトップ50【名曲】

  SPITZが今年デビュー30年を迎えました。これはめでたい! バン ...

3
【画像あり】チキンクリスプとチキチーのチーズ以外の違いが判明!これはおいしい!

ぼくはマクドナルドが好きでよく行きます。 味はもちろんですが、ぼくがマックを好き ...

4
【アルバム曲】DEENのマイナーだけど良い曲ランキングトップ70【名曲】

  DEENといえば、デビュー曲でミリオンヒットの「このまま君だけを奪 ...

 - 音楽