パチスロバイオハザード6を初打ちして来た感想

      2015/07/29

小役が重い重いって言われてたので、どんなもんか打ってきました。
小役重いか?結構引けたぞ?

なんの前知識もないまま打って、これ↓

20150710_195304

あー?スイカハズレで当たった?なんて思ったけど
リーチ目らしいですね。
というかボナは単独当選のみらしいんでいつでも急に当たるんですね。
これは中々面白い。

ARTも堪能しました。
バイオ5の増殖上乗せが気持ちよかったのを覚えてるので、バイオ6でも体験したかったんだけど、普通の上乗せが数回、それから上乗せ特化のザ・マーセナリーズってやつに2回入っただけでした。
80Gと20G。多分シューティングバーストよりしょぼいんだと思います。

一回目

20150710_202046

2回目(ART準備中に赤まで昇格してこれかあ、シューティングバーストじゃないのかあ)

20150710_213635
あとART中にボーナスも引きまして、50G上乗せされました。

とまあ、結果1000枚位勝ちました。平打ちで。設定狙いってやつですね。
ハイエナマンは基本、やってはいけません。
かなり出ていた台だったので、軽い気持ちで座ってしまいました。これは反省した方がいいですね。

でもあんだけ出てたら高設定を疑うよ~。
実際、高モードにバンバン行くし、高設定だったと予想するよ~。

増殖上乗せ体験するまで打ち込みたいと思います。(ハイエナ向きじゃないんだよなあ~前作も打てるG数の台がほとんど無かった)

感想

バイオ5より楽しめることは間違いないです。
何よりボナがあるのとないのとでは全然違います、スイカが滑っただけでドキドキ出来ますし。
CZも前作のパニックゾーンよりハザードバトルの方が何となく楽しいし、当たる気がしますね。

パチスロバイオハザード6記事一覧まとめ

関連コンテンツ

 - スロパチ実践